緊急事態宣言中の活動について(1/12更新)

1月7日(木)に1都3県に緊急事態宣言が発令されましたが、現時点(1/12)では政府や自治体、JFA、東京都サッカー連盟からのスポーツ活動の自粛要請はなく、練習会場の施設も使用できるため、平日のスクール練習は通常通り実施いたします。

 

一部で体育館の夜間利用ができなくなった影響で練習が中止となるカテゴリーがありますが、そちらについては別日で振替トレーニングを行います。

 

他クラブとの交流(試合等)やスクール外部生も多数参加するジュニア個サル等のイベントは緊急事態宣言が解除されるまで行いません。

 

通常練習を実施するにあたっては以下の対策を実施しますので、参加する選手及びご家族の皆様はご確認のうえ、ご協力のほどお願いいたします。

■新型コロナ対策について

 

弊スクールとしては以下の対策を行ったうえで活動を行います。

 

1.各ご家庭で検温などの体調チェックをお願いいたします。

 

2.本人もしくはご家族に体調不良の方がいる場合は無理をせずお休みして下さい。

 

3.練習への行き来の際は必ずマスクを着用して下さい。自家用車や徒歩、自転車で来る場合でも会場施設に出入りの際にはマスク着用にご協力下さい。プレー中は外してもらって結構です。

 

4.各会場、出入口に消毒液を準備してくれています。行き帰りの際にご使用下さい。

 

5.活動終了後は施設に留まらず速やかに帰宅して下さい。

 

6.緊急事態宣言が解除されるまでご家族の方々の練習見学はお控え下さい。お迎えの際は会場内で密ができないよう、車内で待機して下さい。

 

駐車場での待ち合わせが難しい小学校低学年やU-6の保護者様、徒歩や自転車でお迎え来る保護者様は施設内で待機して下さっても構いませんが、その場合はマスク着用とソーシャルディスタンスの維持にご協力下さい。

 

7.コーチ陣も体調管理に努めますが、体調が優れない場合は感染予防として選手同様にお休みいたします。その際は別途ご連絡致します。ご理解いただけますと幸いです。

 

8.新型コロナウィルス感染症と診断された、あるいは濃厚接触者に指定された場合にはできるだけ速やかにご連絡下さい。

 

以上

 

保護者様の見学禁止等の制限を付け加えていますが、安全に活動を続けていけるよう努めていきますので、ご理解とご協力のほどお願いいたします。

 

また国や自治体、連盟などから自粛要請が出された場合や施設の利用に更なる制限が加わった場合は活動を削減あるいは中止することもありますので、予めご了承下さい。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

浅川フットボールスクール

松崎 慎介

お問合せはこちら

お問い合わせフォーム

ご入会についてのご質問・試合のお申込み等にご利用下さい

友だち追加