浅川フットボールスクールの特徴

「通いやすい」「通わせやすい」値段設定

当スクールは保護者の方々の負担を減らし、地域の子供たちが気軽にサッカーやフットサルを楽しめることを目的とし、そのため公共施設の利用を優先するなどして会費料金を一般的なスクールの相場の約半額にまで抑えています。また、ユニフォームや練習ウェアの購入も必要ありません。


 

楽しみながらサッカー・フットサルに共通した技術や戦術を学べる

実戦的且つ効率的なトレーニング

プレーをしていて最も楽しいのはやはりゲームです。当スクールはドリル形式(対面パスやコーン・ドリブルなど)の練習にはあまり重きを置かず、ゲーム形式中心のトレーニングを行います。その日の練習の目的に合わせてゲームの設定やルールを変えることで状況打開に必要な動きやプレーを促していくので、実戦の中で効率的に技術や戦術眼を高めていくことができます。また、体育館でプレーすることで必然的にフットサルに必要なプレーも会得でき、サッカー・フットサル両競技に共通した技術と戦術を学ぶことができます。


 

一人ひとりのレベルや特徴に合わせた具体的な指導

成長のスピードは人それぞれです。浅川フットボールスクールでは1つのプレーや動作を強制することはせず、スクール生1人ひとりのプレーに目を配り、その子のレベルや特徴に合わせた指導を行います。また「集中して」や「もっと丁寧に」といった曖昧な表現は極力避け、デモンストレーションを伴いながら、子供の立場にたった具体的でわかりやすい表現での指導を行っていきます。

スクール概要

団体名:浅川フットボールスクール

 

代表:松崎 慎介

 

設立:2014年4月26日

 

所在地:〒193-0941 東京都八王子市狭間町1465-2  702

 

目的:サッカー、フットサルの普及・振興

 

事業内容:サッカー・フットサルスクールの運営

 

連絡先:s-matsuzaki@asakawa-football.com